エイプカスタムその36.SP武川 スピード&タコメーターキット ブラック&グリーン+ウインカー変更

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています
外装

 ヘッドライトのLED化を行ったときにライトケースを武川のリフレクターヘッドライトに変更したため、ノーマルヘッドライトケースにセットされているスピードメーターも外すことになりました。この際なので、タコメーターも加えて2連メーター化しようと思います。

定番・武川メーター

 商品選定にあたっては特に悩むことはありませんでした。4miniカスタムパーツのNo.1メーカーであるSP武川のメーターセットがいくつかラインナップされているので、そこから選定しました。

 正直どれでも良かったのですが、ちょうどヤフオクで「SP武川 スピード&タコメーターキット ブラック&グリーン」の新古品が出ていたので早速ゲットしました。

入手したものはモンキー用、だったけど・・・

 今回入手したメーターセットは、仮組のみの新古品ということで、走行0m表示のままの未使用品でした。

右がメーターキットです。

専用キットだけあって、接続は同じ色のカプラーを繋ぐだけの簡単なものでした。ただ、モンキー用であるため、ステー穴の間隔がエイプと異なっており、上手く固定できません。

とりあえず、ステー穴の部分をハンドルポストに挟み込んで締め付けることで固定しましたが、エイプ用のステーを用意するのが一番良さそうです。

created by Rinker
¥4,224 (2024/07/01 23:21:31時点 楽天市場調べ-詳細)
やっぱ2連メーターっすよね~

LEDウインカーの交換

ウインカーLED化の際に付けたランプですが、ちょっとサビが気になるようになってしまったので、交換しようと思いました。

ネジ部分のサビがちょっと気になります。

商品選定にあたり、ちゃんとした(?)メーカーのウインカーを見てみると、これが結構お高い。

それなら少し安くても悪くなったら交換すれば良いや、くらいの気持ちでお手頃価格の商品を物色していたところ、良さそうな商品がありました。

So-net 光 プラス Sプラン

早速装着してみます

 ウインカーの交換作業は慣れたもの。ステーにボルト締めして、カプラー接続するだけ。

ですが。

 今回装着するウインカーはポジションランプも兼ねているので、もう1本電源を確保しなければいけません。幸い、デイライト化をした時に引っ張ってきた直流電源があるので、それを使用しました。

 で、装着した結果がコレ。

ウインカーポジション点灯の様子です。
タコメーターの動作状況です。

まとめ・感想

 今回、タコメーターも装着することで、いよいよバイクらしくなりました。また、エンジンの回転数が分かるようになったので、今後スプロケットの交換やボアアップ等のカスタムの際にも参考になってくると思います。

 また、今回取り付けたウインカーポジションですが、ポジション点灯時が思った以上に明るく、走行中の存在感が増して他車に認知され易くなったのではないかと思います。あとは耐久性がどれくらいのものか、引き続き様子を見ていこうと思います。

<PR>買い物をする前に、ポイントがお得になるLYPプレミアム会員登録をしよう!

※バイクカスタムは手順・方法を誤ると怪我や事故の原因になる可能性があります。カスタムを行う際はあくまで自己責任でお願いします。また、当サイトは不正改造を推奨するものではありません。保安基準・交通法規等を予め確認し、法令の範囲内で実現可能なカスタムを行っていますが、万が一そうでないケースがありましたら是非ご一報をお願いします。

マイナビふるさと納税

コメント