エイプカスタムその13.ビキニカウル装着

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています
外装

  ネイキッド風の面構えをしているApeですが、これまではデイトナのバイザーを付けていました。

今回は気分を変えようと(カワサキのZRXを意識して?)、ビキニカウルを装着することにしました。

入手はネットオークションで

 ネットオークションを見ていたら、サイズも良さそうな汎用の新品が1,000円で出ていたので速攻ゲットしました。

恐らく輸入汎用品ですが、シッカリした造りです。

到着した商品は黒ゲル仕上げで、バイク車体の色とも全く違和感無しです。

これで1,000円だったら充分なんじゃないでしょうか。

取り付けには若干工夫が必要

汎用品ということで、いくらかの調整が必要なことは覚悟の上です。

今回の商品について気になった点は、共締めするライトステーの幅よりも左右の穴の幅が広いこと。

まあ、その程度ならということで早速作業開始。

色々試した結果、カラーを噛ませてカチッと装着できました。

装着前(デイトナバイザー)
装着後

まとめ・感想

今回は初めて汎用パーツを入手してみました。

専用品ではないのでボルトオンというわけにはいきませんでしたが、大きな加工をすることも無く、カラーを噛ますだけで済んたので、難易度はそれほど高いものではなかったと思います。

ヘッドライト周りにボリュームが出て、車格が上がったような雰囲気になりました。走った感じでは、カウルの効果で直接当たる風量が減ったので疲れにくくなったと思います。

装着前(デイトナバイザー)
装着後
created by Rinker
¥5,698 (2024/07/01 14:02:50時点 楽天市場調べ-詳細)
<PR>買い物をする前に、ポイントがお得になるLYPプレミアム会員登録をしよう!

※バイクカスタムは手順・方法を誤ると怪我や事故の原因になる可能性があります。カスタムを行う際はあくまで自己責任でお願いします。また、当サイトは不正改造を推奨するものではありません。保安基準・交通法規等を予め確認し、法令の範囲内で実現可能なカスタムを行っていますが、万が一そうでないケースがありましたら是非ご一報をお願いします。

マイナビふるさと納税

コメント