エイプカスタムその26.シフトペダル交換

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています
外装

 2輪MT車ならではのパーツであるシフトペダル。シンプルであるが故に個性が際立つパーツでもあります。社外品が手に入ったので交換してみました。

社外パーツといえばアルミ

 「踏む」・「引き上げる」という動作を延々と繰り返すシフトチェンジペダル。

単純な構造だけに社外品もバリエーション豊富なわけではありませんが、たまたまPOSHのアルミ削り出し製品が手に入ったので交換したいと思います。

 アルミ製品は見た目にも高級感あって私は好きです。

交換前。ノーマルは黒いです。
created by Rinker
スペシャルパーツ武川 (TAKEGAWA)
¥3,666 (2024/07/01 20:32:08時点 Amazon調べ-詳細)

いざ、交換作業。

 今回の作業は非常に簡単です。ネジを緩めて、純正のペダルを外して、新しいペダルを嵌めて、ネジを締めるだけ。

簡単です。

ジェネレーターカバー・可倒化ステップと統一感のあるカラーになりました。
created by Rinker
クリエイティブファクトリー ポッシュ(Cf Posh)
¥6,322 (2024/07/01 20:32:09時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ・感想

 今回は交換作業だけのカスタムでした。使い勝手が良くなるとか悪くなるとかいった影響は無く(ほんの僅かな軽量化?)、単に見た目が変わったという感じです。

 アルミパーツの鈍い輝きが加わると、カスタム感はしっかりプラスされますね。今後もアルミパーツは出来る限り使っていきたいと思っています。

<PR>買い物をする前に、ポイントがお得になるLYPプレミアム会員登録をしよう!

※バイクカスタムは手順・方法を誤ると怪我や事故の原因になる可能性があります。カスタムを行う際はあくまで自己責任でお願いします。また、当サイトは不正改造を推奨するものではありません。保安基準・交通法規等を予め確認し、法令の範囲内で実現可能なカスタムを行っていますが、万が一そうでないケースがありましたら是非ご一報をお願いします。

マイナビふるさと納税

コメント